矯正歯科はあなたの未来を輝かせる医療|明るい笑顔にし隊

歯医者

審美性に特化

流行している矯正装置とは

治療中の子ども

矯正歯科治療にはさまざまな種類の治療法がありますが、中でも審美性の高いリンガルブラケットは成人の患者から絶大な支持を受けています。 従来の矯正歯科治療ですと、歯の表面にブラケットやワイヤーを装着したものが当たり前とされてきましたが、これだと周囲から治療中であると気付かれてしまう恐れがありました。そのような場合に、リンガルブラケットのような審美性に優れた装置が重宝されたのです。 現代の矯正歯科治療では審美性に優れた矯正装置や器具が多く開発されています。リンガルブラケット以外では、ハーフリンガルやインビザライン、アソアライナーなどがそれに当たります。このような患者の生活に影響しない優れた装置は、現在も少しずつ増えているのです。

希望する矯正装置を利用するためには

矯正歯科治療は歯科医院で受診することができます。一昔前と比べても圧倒的に矯正歯科治療について受診可能とする歯科医院が増えて良くなったようにも感じますが、逆に注意しなくてはいけないことも増えたように感じます。というのも、歯科医院によって取り扱っている矯正装置の種類が異なるからです。 患者が希望とするような矯正装置を取り扱っていないのであれば、その歯科医院に受診する意味はありません。もちろん症例によっては適合しない装置もあるかもしれませんが、基本的には自分が気に入った装置を取り扱っている歯科医院を探すことが第一条件となります。 妥協して矯正装置を決めてしまうと、治療途中で断念してしまう方も多いと言われています。よって、希望する矯正装置を利用するためには、矯正装置選びを満足いくまで行うべきだと思います。